犬に煮干しは実はあまりよくないと言われたりします。
大丈夫!という話も耳にします。
犬には塩分・糖分はほとんど必要ないし
消化する機能もないから、だとか
いやいや、カルシウムを補うために
食べさせてもいいとかいろんな説があるみたいです。

あの~お願いがあるのですけど。

先日買ってもらったこの煮干し。
本当に本当に気にってしまって前好きだったかつおぶしよりも
ここのところはお気に入りになってしまいました。

>> GREEN DOG:湖のワカサギ

煮干しといっても人間用の少し塩分があるものではなく
無塩のワカサギの煮干しなのです。

一般的な煮干しは乾燥前に煮出し(お湯又は塩水で煮る)をしますが、「湖のワカサギ」は採れたてのワカサギをそのまま乾燥しているので、パートナー(愛 犬)に必要な栄養分やミネラルが
自然のままに封じ込められています。 また一般的な煮干しが海産魚(残留塩分は一般品で約4%、低塩品で2%)であるのに対し、「湖のワカサギ」は淡水魚のため残留塩分が0.2%以下と、通常の1/10・1/20の塩分なのでパートナーの身体にとってもやさしいのです。 魚はパートナーにとって重要なタンパク源ですが、人と比較して極端に汗腺の少ないパートナーには今までの煮干は塩分が最大の問題点でしたが、「湖のワカサギ」はこの問題を解決した画期的な商品です。



う~ん。上の方になんだか小難しいことが書いてあるけれど
とにかく、おやつはこの棚の引き出しにしまわれていることを
クレアは知っているのよ。早く出してくれないかしら。




これこれ!この美しいフォルム。
すぐにパクって食べてしまうのだけれど
苦味もなくて非常に食べやすいの。



お座りして待っているんだから。
1日午前中と午後の2回だけもらえる楽しみを早く味わせて!



あぁ..部屋を移動してまでお預けなんて…

ということでついさっきやっと頂くことができました。
これはワカサギをそのまま天日干ししているだけだし
食べやすいサイズでちょうどピッタリ。
私みたいなヨークシャテリアより小さな子はちょっとちぎって
食べさせてもらった方がいいかもしれないわね。

最後にもう一度だけ案内させてね。

手でちぎってご飯に混ぜてくれてもいいかもしれないわ。